横浜学園附属元町幼稚園

〒231-0861 横浜市中区元町4-154
横浜学園附屬元町幼稚園

  ホーム > 市型預かり保育(横浜型コスモス)

預かり保育について

市型預かり保育(横浜型コスモス)

〈横浜型コスモスの主旨〉

元町幼稚園では、平成26年に『横浜型コスモス』を導入しました。仕事を持っているけれど子どもを幼稚園に通わせたい、介護や出産などで一時的に世話が難しい、など、正規の保育時間の前後に家庭での保育ができない方を対象にしたものです。利用にあたっては、預かり保育認定基準を満たすことが必要です。

<預かり保育の実施日と保育時間>
4月1日~3月31日の平日(月~金)
日・祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)、夏休み期間5日間
その他、利用日については『横浜型預かり保育規定』に準ずる
午前7時30分~午後6時30分(幼稚園の正規の保育時間を含む)

<対象者>
元町幼稚園に在籍している園児と保護者で、下記の条件を満たしている方
(1) 会社や自宅を問わず、1日昼間4時間以上、月12日以上、労働している
(2) 出産の準備や出産後の休養が必要(出産予定日の前後8週間)
(3) 病気や障害のため、保育が困難
(4) 病気で1ヶ月以上入院、または自宅療養(週1回以上の通院が条件)をしている
(5) 病人や障害者を介護している
(6) 自宅や近所の火災などの災害復旧に当たっている
(7) その他(1)~(6)に類する状態
(例) 職を探している(3ヶ月以内)
学校や職業訓練校、専門学校などに通っている
別居の親族を常時介護している
利用にあたっては、雇用証明書(共働きの場合は両親のもの)や母子手帳の写しなどが必要です

<利用料金>

幼児教育無償化制度により、上記の対象者は無料になります。


<担当者>
横浜学園附属元町幼稚園 職員
担当者はすべて有資格者(幼稚園教諭免許・保育士免許保持者)です。
<利用にあたってのお願い>
平日に実施するクラス懇談会や親子参加の行事などには、必ずご参加ください。
保護者のお仕事がお休みの日(共働きの場合は両親のどちらか)は、預かり保育もお休みとなります。
保育園とは違い、給食や夜食などの用意はありません。また基本的に昼寝の時間もありません。お子さんたちは、正規の保育時間中にかなりのエネルギーや集中力を使って過ごしますので、長時間の預かり保育利用は負担のかかるものになります。出来る限り、お子さんにとって無理のない時間での利用をお願いします。
質の高い保育を維持するため、定員を超えた申し込みがあった際は、お待ちいただく場合もあります。

市型預かり保育に関する詳細な情報は、横浜市私立幼稚園預かり保育事業(市型預かり保育)で確認してください。

入園・転入園のご希望の方は、
ご連絡ください。
045-641-1330

〒231-0861 横浜市中区元町4-154